運転車を限定しよう

運転車を限定しよう

自動車保険は運転車を限定すればする程、割引が利用出来ます。本人限定、夫婦限定、家族限定などが利用出来ます。家族限定にしても若い子供世帯が運転する事もあると、保険料が高くなりやすいので注意しましょう。運転車の年齢が若いほど料金が高く、高齢になる程料金は割引されるシステムです。主に10年以上の運転経験があると、事故が少ないという考え方で計算されています。

 

今では1人に1台の車を持っている時代でもあり、それぞれが乗る車に対して保険をかけた方がお得になりやすいです。若い人はどうしても保険料が高くなりますが、それは若い人程事故率が高いためどうしようもありません。30歳以上になると割引率が上がりやすく、若い世帯と一緒にしないほうがお得でしょう。

 

また、年齢制限を付けるだけでなく、運転車を限定する事でも保険料は割引となります。1人に1台車があり、他の人が絶対に運転しないなら本人限定でも良いのではないでしょうか。しかし、家族みんなで出かける車では、遠出した時に家族が交代で運転を変わる事はよくある事です。ファミリーカーは家族限定や夫婦限定にしておけば、運転を変っても保障が受けられます。本人限定は通勤で本人しか乗らない車に対して付けると良いでしょう。